個人情報保護方針

1.商標登録ホットライン(ドメイン名として106hotline.comを使用しているウェブサイトを指す。以下「当ウェブサイト」という。)の運営責任者は、お客様から提供された個人を特定できる情報(以下「お客様特定情報」という。)について、お客様に予め明示した利用目的の範囲に限定して利用します。

2.前項の利用には、お客様特定情報の第三者への通知が含まれます。例えば、配送サービスを委託する運送業者や、手続きを行う特許庁、文化庁などの政府機関に対し、お客様の名前、住所及び電話番号を通知する場合があります。

3.特許庁及び文化庁に通知した名前、住所及び電話番号は、関係法令に従って、原則として公開されます。

4.お客様に明示した利用目的の範囲を超えて、お客様特定情報を利用する必要が生じた場合には、事前にその利用目的をご連絡してお客様の承諾を得た上でのみ利用致します。

4.お客様は、ご自身のお客様特定情報について削除を申し出ることができます。お客様特定情報の削除の申出があった場合、当ウェブサイトの運営責任者は、ご本人による申出であることを確認した上で、申出に係るお客様特定情報を速やかに削除致します。

5.当ウェブサイトは、利用者数又はトラフィック調査、効率的な広告配信など、社会通念に照らして適切と認められる目的の範囲内において、ウェブサイト利用者の履歴情報及び特性情報の収集し利用する場合があります。また、当ウェブサイトの運営責任者は、当該目的の範囲内において、これらの情報を提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます)へ提供することがあります。また、当ウェブサイトは、お客様のコンピュータにクッキーを送信することがあります。

6.当ウェブサイトの運営責任者は、当ウェブサイトを訪問されたお客さまのプライバシーを守るために合理的な範囲内において必要な措置をとるように努力いたします。

7.当ウェブサイトの運営責任者は、以上の方針を改定することがあります。その場合、すべての改定は当ウェブサイト上にて通知いたします。

お客様特定情報の利用目的

お客様特定情報は、以下の業務範囲において以下の業務行為を遂行するために利用する場合があります。

業務範囲

弁理士業務及びその周辺業務

業務行為

1. 業務の遂行(特許庁、文化庁への手続き、商品発送を含む)
2. 業務に関する資料の送付
3. 業務に関する情報の提供(当ウェブサイトに関する情報を含む)

保証及び責任制限

1. 当ウェブサイトに掲載されている情報の利用はお客様の責任において行うものとします。
2. 当ウェブサイトに掲載されている情報は、個別の事案に関する法的アドバイスとして提供されているものではなく、また、これに代わるものでもありません。
3. 当ウェブサイト及び当ウェブサイトにリンクが設定されている他のウェブサイトウェブサイトから取得された各種情報の利用によって生じたあらゆる損害に関して、当ウェブサイトの運営責任者は一切の責任を負いません。

免責事項

当ウェブサイトの運営責任者は、法律上必要とされている場合、関係当局からの要求があった場合、その他社会通念及び公正な商習慣に照らして正当であると確信する場合に、お客様特定情報を開示することがあります。